「ハッシュ!」「ぐるりのこと。」「恋人たち」橋口亮輔監督を講師に招いての演技ワークショップ。若手俳優、舞台人、映画人、学生、演技未経験者・・・多彩な面々が参加。エチュードを繰り返し、自身と他者に向き合う密度の濃い時間。

第四弾&終了

  • 日にち:2017年2月18日(土)・19日(日)
  • 時間:11日:11時〜19時 / 12日:10時〜17時/
  • 会場:鴨江アートセンター/101(1階)静岡県浜松市中区鴨江町1番

これまでの開催の模様


第三弾 2016年4月2日(土)3日(日)

WS風景WS風景WS風景WS風景WS風景WS風景

第二弾 2015年1月24日(土)・25日(日)

WS風景WS風景WS風景WS風景WS風景WS風景

第一弾 2014年7月5日(土)

WS風景WS風景WS風景WS風景WS風景WS風景

講師:映画監督 橋口亮輔

講師 橋口亮輔氏

1962年7月13日生まれ。長崎県出身。

92年、初の劇場公開映画『二十才の微熱』は、劇場記録を塗り替える大ヒット記録。二作目の『渚のシンドバッド』(95’)は、ロッテルダム国際映画祭グランプリ他、数々の賞に輝いた。

人とのつながりを求めて子供を作ろうとする女性とゲイカップルの姿を描いた3作目『ハッシュ!』(02’)は、第54回カンヌ国際映画祭監督週間に正式招待され、世界69各国以上の国で公開。国内でも、文化庁優秀映画大賞をはじめ数々の賞を受賞。

6年振りの新作となった『ぐるりのこと。』(08’)は、女優・木村多江に数多くの女優賞を、リリー・フランキーには新人賞をもたらし、その演出力が高く評価された。  『ゼンタイ』(13‘)がヒットを記録。

最新作『恋人たち』(15’)が第89回キネマ旬報ベスト・テン日本映画1位含め4冠、第70回毎日映画コンクール 日本映画大賞、第58回ブルーリボン賞 監督賞など数多く受賞し、主演の篠原篤には第39回日本アカデミー賞新人俳優賞をもたらした。現在も全国で拡大上映中。

橋口亮輔演技ワークショップ@浜松市
企画・運営:浜松プロダクション / 運営協力:MUNA-POCKET COFFEEHOUSE

映画監督・橋口亮輔氏を講師に招いた演技ワークショップが静岡県浜松市で!

Copyright(C)2016 HAMAMATSU PRODUCTION All Rights Reserved